西西西へ進路をとれ

今日は事務処理に奔走する予定が…ならず。そしてEやむは前夜のアルコール解毒中で、同伴…ならず。
そ・ん・な・と・き・は…アレだよアレということで、海沿いを西へドライブ。冬の晴天。右手に海、左手に山。日本海が珍しく青い。沖に船が3隻、白く光る。今日は大山のお姿も拝めた。あゝ、今日はまた一段と高い。立ち並ぶ風力発電の風車が美しい。
牛骨ラーメンの有名店、K味徳さんへ。東京やハワイにも出店されているとか。アットホームな田舎の中華食堂といった趣。広々。大きなお歳の従業員の方々が素敵。ラーメン並。何て事のないラーメン。ゆで卵、もやし、塩気の多い豚、メンマの具。薄色のスープの表面に膜状の透明な脂。脂フィルター効果で、丼中の麺は思いのほか熱かった。ウチのそばにあんなお店があれば、週2で通いそう。550円。
大山にもう少しだけ近づいてから帰ろうと、さらに西へ。道の駅 大山の里まで。ちょこっと買い物。もっと西へ行きたくなるけれどキリがないので、この辺で。
近場の温泉を探して。Nやま温泉というところが近い。ブロッコリー畑と茶畑を抜けて、行ってみる…とすぐ着いた。美肌の湯だとか。開放感あふれる明るいタイプ。ここはまたミカと…の思いが湧いてパス。
三朝へ。贅沢に高級旅館の日帰り入浴を…と出向いたところ、フリーの駐車場はすでにいっぱい。旅館の駐車場には、日帰り入浴の方の駐車はご遠慮下さいの札が。そうだよね、そういう扱いだよね。ならば株湯へ。あゝ、平民用の公衆浴場は貸し切りだ。浴槽の底から時折あぶくが出て、ザバーザバーと縁からお湯がどんどん流れ出る。贅沢だね。そして熱いよ。じんじん来るよ。これがラジウムなのかね。
ほっかほかの身体でクルマに乗り込んで、カーステに合わせて大きな声でめちゃくちゃな歌を歌う。じっとしていると眠ってしまうから。右手に山、左手に海。鷲峰山の真上に三日月。海上には漁火。大人のキリンレモンを飲みながら、家に帰るまでが遠足。

今日の晩ご飯:ハンバーグほうれん草ソテー添え・かぶらの味噌汁・カリフラワーブロッコリーサラミのサラダ・昨日の残りのおでんやしりしりなど