おビール

昨日今日と死ぬるほど、働きました。南無阿弥陀。「忙」とは「心が死ぬる」と書きますけれど、まさにそんな感じで。お客様に対しても、もうほとんど悪意しかおぼえず、「今が紅葉の見ごろですか?」「そうですねぇ〜。今まさにと言った感じではないでしょうか。」とにっこり微笑みつつ、心の中では「主観の問題だよ。見ごろかどうかは自分で判断すればいいんだよ。」と思ってしまう。。。「この辺りは雪降りますか?」「降るに決まってんだろ?信号縦向きに付いてたろ?」と悪魔の扮装をした私の本音が漏れ出そうになるけれど、「すごーく積りますよぉ。1メートル、2メートル積ることもあるくらいですっ!」と無邪気を装って答えるのであーる。
明日からもがんばろう。これは自分との闘いであります。心がなくなりそうな時こそ、真の自分が試されるのであります。
今日はEやむからおビールのおすそわけももらって、元気になれそうです。嗚呼、ビール、労働者の友よ。

今日の晩ご飯:親ガニと白菜の鍋・豚のさっぱり焼き・ホウレン草のごま和え・もやしとわかめときゅうりの酢の物・親ガニと大根の味噌汁

カニのシーズンです。