たかされ、ごはん

ごはん作り、私は好きです。家事の中で唯一クリエイティブなのが「料理」、それでもってお腹満足、みんなも満足。みんなの「おいしい」「ごちそうさま」などなど、すぐさま報われるところも大好きです。栄養も大事、見た目も大事、もちろん味も大事、だってごはんはエサじゃない!
Eやむ父はよく言います、「コドモの舌は母親が作る」。(その後、その点ヒナッペは幸せだと誉め言葉になるわけで。フフフ。)私の母は料理上手の料理好きですから。
Eやむはコンビニを好みません。部活動の朝練習で、行きがけにコンビニに立ち寄りおにぎり2ケを買う中学生。お母さん、お父さん、あるいは自分でも、おにぎり2ケくらい握りましょう。毎日決まった缶コーヒー1本を買うサラリーマン。近くにカフェがありますよ。インスタントでもウチで湯を沸かして飲めばどうでしょう。あるいは1週間分まとめ買いしてはいかがでしょう。簡単便利の無味乾燥。
でもカップラーメンやレトルトカレー、たまに買うと楽しいのです。あれこれ言いながら新製品を食べてみるのは大好き。遊びに行って、どうしてもお腹が空いて、おやつに出来合いのコロッケなんかをパクつくのも大好き。でも、イイ車に乗ってイイなりをしたおじさまおばさま夫妻が、夕食に出来合いのコロッケを買っていたのは軽蔑します。その時、私はイカを買って、生のイカそのものであるところのイカを買って、妙に誇らしかったです。私は違う、それはモチベーションとなります。(個人的によくモチベのターゲットとなるのが、パック詰めの刺身です。刺身を食べたいくらいフレッシュネスを欲しているなら、やっぱりウチでおろしましょう。その方がうんと安いですから。。。いえいえ、全然美味しいんですよ。)
つれづれ〜と書いてしまいましたが、楽しければすべて良し。おいしければもっと良し。最後にまたまた私の好きな言葉を引用いたしましょう。「スープと魚は、すでに、人生の感動の半分を説明している」〜シドニー・スミス。

今日の晩ご飯:豚丼・ふしめんのお汁・ナスとピーマンとイカの中華風炒め煮・冷や奴・かぼちゃのガーリックソテー・焼きピーマン

ごはんについて散々書いておきながら、今日は豚丼。でも美味しかったし、ヒナッペもいっぱい食べたから。。。。。。